FX素人でも毎月10万稼ぐコツ

*

FX素人でも毎月10万円稼ぐコツ

初心者がFXで失敗してしまう理由

FXはスマホやパソコンがあれば、FX口座を作るだけで後は取引して稼いでいくだけ!…という、比較的簡単なものだと思います。

だからこそ、気を付けなければFXを楽しみに口座開設したのにあっという間にお金が飛んでいった…

こんな事は出来れば避けたいですよね。ですが、楽しく取引をする上で重要な事はたった1点だけです。

『え、たった1点?』と思われるかも知れませんが、これはFX初心者だけではなく、熟練者も肝に命じておかなければならない点です。

それは、『余剰資金で取引を行う』これだけです。

なんだ、当たり前の事じゃないか?そう思われるかも知れません。

FXは一攫千金の夢がありますから、それを夢見て、頭の中では安全にやろうと考えていても、無茶な投資に走ってしまう人が後を断たないんです。

仮に、調子が良くて最初の内勝てたとしても、『なんだ、FXって簡単じゃないか』そういう思考に陥ってしまいます。

それを覆すのは難しく、後々暴走してどうにもならなくなってしまいます。

従って、知り合いから借金したお金や、銀行、消費者金融からお金を借りてやるものではありません。

必ず余剰資金でFXをやる事。

残念ながらFXで人生を棒に振ってしまう人はたくさんいます。元手が無くなってしまうだけならまだしも、急激に借金を背負ってしまう人もいます。

初心者の人は取引を少額から始めましょう。

FX口座のサービスは様々ありますので、情報収集をした上で自分に合ったものを選ぶ。

これも重要です。人生は長いんです。目先の利益に囚われて無茶をするのは絶対になりません。

プロの世界での話になります。優秀なトレーダーと言われる条件として『年間20%の利益を挙げる事』だといわれています。

年間20%と言うと、意外と少ないと思いそうですが、それ以上に損を被っている人達がたくさんいるのがFX市場なのです。

一瞬だけ利益を挙げる、というのは初心者でも運が良ければ可能です。

しかし、継続するということはプロでも困難な道のりなのです。

常に勝ち続けられるなら誰でも資産家になれてしまうでしょう。

しつこく言いますが、初心者の人は『余剰資金で取引を行う』『少額から取引を始める』これを徹底出来れば、資産家にはなれなくても、健康的で楽しいFX生活を続けていく事が出来るでしょう。